2006年08月10日

Elephant


昨夜、カポエイラはお休みして…:
BS世界のドキュメンタリーを観た。番組が終わった後チャンネルを変えていたら、ケーブルで面白そうな映画をやっていた。二人の男の子がリビングでおしゃべりしてる。と思ったらシャワーに入った。「僕、キスしたことないんだ」、告白する少年A。そして二人はキスし始める。「わ〜お、ゲイの映画ね〜」と思って興味津々で観ていたら、この二人、今度は武装し始めた。そしてライフルを下げ自分達が通っている高校へ。もしやこの映画は…、と思い番組表を観ると、Elephant(2003年:ガス・ヴァン・サント監督作品)だった。もうほぼ終わりに近い。キーッ!最初から観たかった。気を取り直して映画に集中。学校に入ると無差別に生徒を銃撃する少年二人。無表情に淡々と殺しを進めていく。ものすごくdisturbingな場面が続く。そして最後。業務用の冷凍庫に隠れていたカップルが少年の一人に見つかる。カップルは冷凍庫の中で見えない。見えるのは、銃で交互に二人を指し"Eeny, meeny, miny, moe..."と言っている少年。字幕では「ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な…」となってた。ここが本当に怖かった。と、そこで映画は突然終わる。雲が浮かび、後光のような光がその間から差し込む空の映像。「エリーゼのために」が流れ、エンドロールが始まる。息を呑むような美しさだった。でも内容が内容だっただけに、昨夜は悪い夢を見た。え〜ん、怖かったよ〜。

Elephant:
この映画はコロンバインハイスクールの事件がベースになっている。ベースになっているとは言え、再現映画というわけではないし、マイケル・ムーアみたいに事件の当事者達の行動になんらかの解釈を与えたり理由を探ろうとするものでもないと思う。最初から見なかったし。もっとリサーチしなきゃ。この映画、必見です。

Elephant ↓

elephant.jpeg

ガス・ヴァン・サント:
の作品ではDrugstore Cowboyが好き。ウィリアム。バロウズがジャンキーの神父役で出てます。

今日のこれから: 里帰り用のお土産を買いに
posted by R-73 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22182325

この記事へのトラックバック

v?rdcentral bromma
Excerpt: <a href="http://2861.rinytopweci.info/">security systems</a> <a href="http://3286.rinytopweci.info/">clarion hotell copenhagen</a> <a href="http://880.rinytopweci.info/">spotlight belysning</a> <a href="http://4470.rinytopweci.info/">snabba bil</a> <a href="http://4676.rinytopweci.info/">farja travemunde</a>
Weblog: v?rdcentral bromma
Tracked: 2006-08-14 23:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。