2008年07月28日

宴もたけなわ


久し振りのエントリー。

生き返ったガジュマル:
4年程前、今のアパートに入居した時に、近所の花屋で買ったガジュマルの木。自分以外の生命体の面倒なんか見る余裕のない中、ただ「緑が欲しいから」という理由で買われた可愛そうな木。見ようによってはちょっとセクスィーな、幹が二股にわかれた可愛い奴。ここ数年はちょっくらほっといても逞しく育っていた。が、去年の秋頃から全体的に葉っぱが黄色になり、スカスカとした感じでなんだか悲しい雰囲気。だが、「紅葉」だの「わびさび」だの「植物も衣替え」等と自然の神秘に感じ入っていたアホな私。自然は巡る、越冬したらまた緑が戻るだろうと余裕をかましていたのだが、春がやってきても緑は戻らず。急遽、事務所の顧問に預けた(というより、押し付けた)。そしたらさすがグリーンフィンガーを持つ顧問。約1ヶ月後には、葉が緑になり柔らかい若葉が出てきた!これこそ自然の神秘だよ…。そのままガジュマルは顧問に面倒を見てもらおうとたくらんでいたのだが、「はい、生き返ったよ」と返された。ついでに、ゼラニウムの鉢ももらった。ガジュマルを半ネグレクトし瀕死にさせた私に面倒が見切れるのだろうか?顧問は、私が瀕死のガジュマルを彼に託した経緯から私の性格を察することができなかったのだろうか?謎は残る…。

…そんなこんなで、今(今のところ)、アパートには2つの緑が涼を添えている(ブラインドでほとんど内側からは見えないけれども)。


よみがえったガジュマル ↓

gajumaru.jpg

新入りのゼラニウム ↓

zera.jpg

愛のある人と物:
最近買ったCDはsuperfly。ただ聞くのも良いが、歌ってる姿が素敵なのでYouTubeで見るのも良い。

superfly ↓

superfly.jpg

夏の定番、愛があるみかんジュース ↓

mikan.jpg

今日の一曲: 愛と感謝 by superfly

posted by R-73 at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。