2007年06月26日

ビッグイシュー次号発売日は7月1日です。


ビッグイシュー日本版:
土曜日、早起きして行った博多のミーティング後、赤坂のスタバに向かうべくフラフラ歩いていた。そしたら西鉄グランドホテルの角っこに雑誌を手にしたおじさんが立っている。ジョニー・デップが表紙の雑誌。良く見たら「ビッグイシュー」と書いている!以前から日本でもビッグイシューの販売を始めたと聞いていたけど、福岡で見たのは初めて。見ると値段は200円。早速おじさんに「一部下さい」と声を掛けた。そしたらとってもうれしそうに「ありがとうございます」と手渡してくれた。「福岡ではどこがベースになっているんですか?」と聞くと「平尾にある救世軍(Salvation Army)っていう教会です」とのお答え。へ〜。

ビッグイシューとは:
ホームレスの自立を援助するため、ホームレス自身により販売される雑誌。事の起こりはイギリスのロンドン。1991年。日本では、2003年に始まったみたい。その仕組みは:まず、「販売者」に認定されたホームレスの人は無料で与えられた「ビッグイシュー」10冊を一部200円で売る。→10冊の売上金(2,000円)を元手に、今度は1部90円で雑誌を仕入れ、200円で販売。110円が販売員の収入となる。→販売員は仕入れ量を調整したりしながら販売を続け、自立を目指す。というもの。画期的。与えるだけではなく、自活の道を整えてあげるっつーのが長期的なホームレス問題解決へのタダ1つの道だからね。この雑誌、内容もとても充実しております。「ホームレスお悩み相談」とかのコーナーもあり。考えさせられる1冊。次号は7月1日の発売だそうな。もしかしたら次は1部増刊号で300円だったかも…。とにかく買ってみて下さい。

福岡の主な販売場所:
西鉄天神駅北口渡辺通り側出口、西鉄天神駅北口新天町側出口、西鉄グランドホテル角、天神交差点旧岩田屋北角、天神交差点福ビル前、天神橋口交差点旧マツヤレディス前

ビッグイシュー日本版HP:
詳しくは、ビッグイシュー日本版(←click here)へ。

↓ビッグイシュー日本版第74号表紙(ビッグイシュー日本版HPより)

bigissue74thcover.jpeg

今日の疑問: 
日曜日にぶっ壊れたアパートの洗濯機は修理してくれたのかしら?
posted by R-73 at 17:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ちょっとそこまで(上海)


会社の創立25周年を祝って上海へ。久し振りの海外だよ〜。感激。飛行機が離陸した時、隣の席のTさんと「きゃ〜!やった〜!」と思わず歓喜の雄叫び。

上海、すごかったです。圧倒的なパワー。

↓今回宿泊したホテル。この69階に泊まりましてん。
hyatt.jpg

Grand Hyatt Shanghai(←click here)
Jin Mao Tower, 88 Century Boulevard
Shanghai, China
Tel: +86-21-5049-1234

↓69階からの眺め。東方明珠塔(テレビ塔)が見えます。天上人になった気分。ふふ〜ん。上海の空はずーっと曇ってました。ビルが高くて雲を突き抜けているからそう見えるのではなく、あれはスモッグなんでしょうね。
69th floor.jpg

↓今回ガイドをしてくれた張さん(右)とドライバーの沈さん(左)。この二人、大好き。いい人達に出会いました。
cho&chin.jpg

↓外灘(上海バンド)
bund.jpg

↓2日目にシュラスコを食べた新開地のブラジリアンレストラン(なぜにブラジル料理?)
latina.jpg

↓鳥の餌やり
old men.jpg

↓上海猫1
cat 1.jpg

↓上海猫2
cat 2.jpg

今回は思わぬVIP待遇でしたのよ。豫園でも有名な小龍包のレストラン「南翔饅頭店」でも長蛇の列の横を涼しい顔でスルスルと通り抜け上に上がり、待たずしてテーブルに着きましたの。外灘の夜のクルーズでも、これまた並ぶ人達の視線を浴びながらスルスルと船に乗れましたのよ。ごめんあさーせ。これもひとえに日頃の行いの賜物ですわね。ちょっぴりガイドさんのおかげでもある(ちゅーか、全部)。

2日目の夜にはガイドの張さんがご贔屓にしている地元のCD・DVD屋さんへ。「中国の伝統的な歌と楽器のCDとチャイニーズポップス(特にラップ)のCDが欲しい」と言ったら、以下のCDを選んでくれました。

1. 少数民族の歌集 *タイトル失念。今手元にないので調べようなし。1曲目はどうもチョモランマの歌らしい。「チョモランマ〜」と歌っているのが分かる。

2. 中国の伝統的な楽曲集(二胡とかね)*タイトル失念。調べようなし。

3. 「野人之愛」by 周傑倫(チャイニーズポップス)*すごいタイトルです。1曲目のっけからSavage Gardenで始まります。Savage Gardenはこのアルバムの存在を知っているのか?アルバムのジャケットもすごい事になってます。でも全体的にとても良い!張さん一押し。料理は沈さん。

4. 「無神論〜Atheist like me〜」by Stanly(チャイニーズラップ)*これもすごいタイトルです。未聴。

次は、ジャケットと内容が気になって買ったCDとDVD。

1. Spirit of the Chinese Drum by Zhu Xiao-Lin *2枚組みCD。張さん曰く、何でもすごく有名な中国のパーカッショニストらしい。

chinese drum.jpeg

2. Shaolin Wheel of Life *きゃ〜、出ました。少林モンクのDVD。最高です!信じられない技の数々。なぜそこまで?

shaolin.jpeg

ああ、上海。また行きたい!ぜひ行きたい!

今日の必須: Stanlyを聴く。











posted by R-73 at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ジンジャーエール


ジンジャーエール:
が飲みたい。家の冷蔵庫を開けた時、ジンジャーエールが入ってたらちょっと幸せな気分になれそうな気がする。

物事の優先順位:
やらなきゃいけない事が多すぎて、考えてると頭がパンクしそう。そのひとつひとつ、内容自体は小さくてたいした事ないけど、それが短いスパンでワンサカあると、始める前に脳みそ自体がシャットダウンしたくなる。ふー。

科学は発明ではなく、発見:
何のプログラムだったか失念したが、最近テレビを観ていてハッとしてササッとメモった言葉。確か↑こんな感じの意味の言葉だった。「全て」は「既に」ある。あとは発見するのみ。"Everything is out there to be discovered."って考えたとき、なんだか安心する自分がいた。それと同時にドキドキして興奮。こんな気持ち、久し振り。ポイントは"ask"する事。「何か」はあるはず。「求めよ、さらば与えられん」ですよ。真実はinventする物じゃなくて、discoverするもの。ディスカバーよ、ディスカバー。これで行こう、これで!

今日のとりあえずの目標: 
とりあえず本屋に寄る。とりあえずジンジャーエールを探す。あったら買う。


posted by R-73 at 17:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。